So-net無料ブログ作成
検索選択

MacBook Pro 13インチ購入! [その他]

IMG_0484.jpg

久々のPC購入。
今まで自宅ではiMACを使っていたのだがかれこれ5〜6年使っていて最近偶に挙動不振になったりデジカメの画素数アップに伴い現像作業が重くなったりと何かとストレス。又、八ヶ岳へ通うようになってこっちでも現像&ブログ更新をしたいと思っていたので思い切って購入しました。

IMG_0482.jpg

スペック
13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル(Early2015)
2.9GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.3GHz)
16GB 1,866MHz LPDDR3 SDRAM
512GBフラッシュストレージ(PCIeベース)
Intel Iris Graphics 6100

一番悩んだのはCPU、i5かi7かで悩んだのだが映像編集はしないし3Dでガリガリ動かすゲームもしない、技術計算もしなければアプリを複数同時に走らせすような事もない。主な使い方は画像編集とウェッブ閲覧なのでi5で十分と結論。ピックアップしてから一通り動かしてみたけど問題なしでした。

現像ソフトは「Lightroom6」、3の頃からず〜っと愛用しています。読込書出し問題なくストレスフリーで動作。これはメモリ16Gの恩恵だね〜素晴らしい!iMACはメモリ4Gしか積んでなかったので数十枚読み込むだけでそこそこ待たされたのでこれは感動。

IMG_0483.jpg

地味〜に嬉しいSDカードスロット。 :-D
差し込むだけでLightroomがカードを自動認識してくれあっと言う間にサムネイル表示。早い事早い事。実は無印MacBookと最後まで悩んだんだけど外部スロットがUSB-C一個しかないんだよね。CPUもそうだけどここがPROにした一番の理由かな。あの1kgを割る驚異の軽さは最後まで悩んだよ。

IMG_0487.jpg

バックライトキーボード。
ストロークの浅さはもういい加減慣れたけどもうちょっと打感があったほうが好みかな。バックライトはオンオフ設定できる。なんだろうMacのキーボードってなんか格好いいよね。

最後に総評

【携帯性】
私の場合PCを外に持ち出す場合ほぼ車移動なので問題ありませんが、仕事などで毎日持ち歩き電車移動がメインの場合バッグ選びも含めてちょっとキツイと思うかもしれない微妙な重さです。携帯性重視の場合無印MacBookを選んだ方が間違いなく幸せになれます。
【処理速度】
文句なし、通常使用ならi5で十分です。画像処理中心ならCPUよりメモリに投資した方が効果あり。映像編集やゲームをしないのであればi7を選ぶ必要性は感じられない。
【バッテリー】
丸1日写真の現像やweb閲覧をして充電1回なので期待以上です。ただし使い方にもよるけど外出する場合はACアダプタは必須かなと思う。
【拡張性】
電源ポート×1、USB3ポート×2、SDスロット×1、Thunderbolt2ポート×2、HDMIポート×1、3.5mmヘッドフォンジャック×1。必要にして十分だが人によってはUSBポートもう一個欲しいと思うかも。まぁ不便さは感じないと思うよ。
【使いやすさ】
13インチは持ち運びを考慮した場合ちょうどいい大きさなんだけどiMACが24インチだったのでLightroomに表示される画像がさすがにちょっと小さく感じる。慣れかな。キーボードは適度なピッチがあり打ちやすいがトラックパッドはちょっと使いづらい。まぁそもそも自分が苦手と言うのが大きいと思うが。あとRetinaディスプレイは美しい!非レティナにはもう戻れない。

やっとで自宅と八ヶ岳でPC環境が整った。
八ヶ岳ではネット引いてないので今後の課題だけどiPhoneでデザリングすればサクッと繋がってくれてなかなか便利。パケットオーバーしないように気をつけないといけないけど。。。今後メインPCとしてバリバリ使えそうである。 :-D

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。