So-net無料ブログ作成
検索選択

DSC-RX10M3 でマクロ撮影 [撮影機材]

前回に引続きRX10M3ネタです。

昨日カメラの設定をいじっていたら、ISO Autoが下限100-上限6400の設定、おっ強気じゃなーい!これは試さねばなるまいと言う事で結局週末まで待ちきれずシャッター押しちゃいましたよ。

IMG_0081.jpg

とりあえずマクロってみましたが画像は全くいじってないjpeg撮って出し、例によってソネブロの画像1Mbyte制限で解像度落ちてますのでそこら辺割り引いて見てください。 (書出原寸は画像をクリック)

では被写体に登場して頂きましょう。 :-D

ISO100
DSC00008.jpg

歌丸師匠にピンを取りましたが流石ですね。600mmテレ端マクロですが背景トロトロ文句なしですよ。輪郭の縁も滑らかです。又、望遠端での最短撮影距離はレンズ先端から72cmと600mmである事を考えると驚異的。室内であまり距離を取れない場所でも手軽に望遠マクロを楽しむことが出来るのはありがたい。

ISO6400
DSC00009.jpg

流石にコントラストが低下してディテールが甘くなりますが、結構踏ん張ってます。光度ノイズの出方も悪くないしカラーノイズはほとんど出てないですね。これ常用いけるかも。。。


ZEISS(ツァイス)初体験なんですがあーーやばい。発色、立体感、空気感、絵の傾向かなり好みなんですけど。週末が楽しみだ。。。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

タグ:DSC-RX10M3
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。