So-net無料ブログ作成
検索選択
カルガモ ブログトップ

オリンパスE-5のC-AFを試してみる [カルガモ]

台風一過にもかかわらずどんより曇り空。何時ものフィールドへ行きましたがカワセミのサービスも渋かったのでカルガモでC-AF(コンティニュアスAF)のテストをしてみました。カワちゃん楽しみにしていた皆さんごめんなさい。。。

_A310093.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8
感度:ISO1600  焦点距離:300mm(600mm) 露光量:1/640(f2.8)

喧嘩かな。一匹のカルガモが追い回しています。飛び立ちの瞬間、羽の羽ばたきと足で水面を叩く事により浮力を得ています。

_A310108.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8
感度:ISO1600  焦点距離:300mm(600mm) 露光量:1/1000(f2.8)

飛び立ち後もしっかりC-AF追尾しています!:-O

_A310086.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8
感度:ISO1600  焦点距離:300mm(600mm) 露光量:1/2000(f2.8)

着水間近。連写後半ですがガシっと喰い続けてくれました。:-)

さて今回はC-AFのテストを行いましたが被写体までそこそこ距離があり、曇り空で薄暗いちょっときつめの状況下にも関わらず、しっかり喰いついてくれました。まぁ今回はカルガモ、被写体が大き目と言う事もあり喰いつきやすいと言う事もあるでしょうが、それを差し引いても十分なAFの進化を感じ取れました。特に3枚目の絵は、飛び立ちから着水まで全てのカットでピンが合ってくれ、E-3ではまずありえない結果です。

連写に関してはE-3から変わらずの5コマ秒ですが、E-3の場合C-AF時3コマ秒に減速してしまっていたのですがE-5はきっちり5コマ秒(jpeg)出ています。Exifで確認したので間違いないでしょう。しかしながら正直もう少しコマ数欲しかったですね。まぁそれは次機種に期待ですね。

それから気が付かれた方もいらっしゃると思いますが、感度はISO1600で撮影です。E-3では絶対に使いたくない感度だったのですがこれだったら十分実用内です!ノイズの出方も1段以上2段以下(アバウトな言い回しスミマセン)の改善を感じます。撮影の幅が広がる嬉しい進化です。:-D

今回の撮影を通して派手さはないものの実に堅実かつ確実な進化を感じ取れました。:-)) あとC-AFテストとは関係ないですが、カモの飛翔も実に美しいですね。ちょっと嵌りそうカモ(笑

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

カルガモ ブログトップ
メッセージを送る