So-net無料ブログ作成
検索選択
ギンムクドリ ブログトップ

ギンムクドリ [ギンムクドリ]

今日はギンムクさんです。 :-D

_2261865.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8 + EC14
感度:ISO400  焦点距離:425mm(850mm) 露光量1/2000(f5.0)

ムクドリとは似て非なる野鳥ですねぇ。若干黄褐色がかった頭部と灰褐色の体に黒色の羽はとても綺麗でした。日に当たると名前通り正に銀って感じでしたよ。:-)

_2261868.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8 + EC14
感度:ISO400  焦点距離:425mm(850mm) 露光量1/2000(f5.0)

何か見つけたようです。10m程前に舞い降りてくれしきりに食いつばんでいました。仕草、立ち振る舞いはムクドリそのもの。

_2261876.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8 + EC14
感度:ISO400  焦点距離:425mm(850mm) 露光量1/3200(f5.0)

枝どまりのギンムクさん。他のムクドリの一団と行動を供にしています。

_2261850.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8 + EC14
感度:ISO400  焦点距離:425mm(850mm) 露光量1/1250(f5.0)

羽は黒色で両翼に白斑があるのが特徴です。

_22618772.jpg
カメラ:E-5 レンズ:ZD ED300mm F2.8 + EC14
感度:ISO400  焦点距離:425mm(850mm) 露光量1/3200(f5.0)

羽の裏面は表面に比べ白斑が大き目ですね。とても綺麗な飛翔姿です。もはやムクドリとは思えません。

ギンムクドリは中国南部で繁殖し冬季はフィリピン等で越冬しますが、日本では数少ない冬鳥、旅鳥として主に南西諸島南部に定期的に渡来します。最近では本州でもポツリポツリ観測例が出てきているようです。

1時間程度観察しましたが、見ている限り習性はムクドリそのものでした。しかし綺麗な鳥さんです。十数羽のムクドリの中にあっても灰褐色の体は容易に判別出来るほど目立っていました。:-D

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ギンムクドリ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。